高リスク患者群

PNHに罹るのはどのような人ですか?

性別、人種、年齢に関係なく、
PNHは、他の病気と似通ったさまざまな徴候と症状を伴う場合があります。その結果、 PNHの徴候・症状の現れ方は一人ひとり異なり、診断が困難になります。

リスクを理解しましょう

溶血の症状

  • 嚥下困難(ものを飲み込みにくい)
  • 腹痛
  • 茶褐色の尿
  • 健康に関連するQOL の低下
  • 疲労
  • 呼吸困難
  • 勃起不全

骨髄機能の低下

  • 再生不良性貧血(AA)骨髄が赤血球や白血球、血小板を産生できなくなって生じる貧血のこと。
  • 骨髄異形成症候群(MDS)骨髄による血液細胞の産生に異常をきたす状態。PNH患者さんの一部(数パーセント)がMDSを示します。
  • 血球減少

説明できない血栓症

  • 静脈または動脈の血栓症
  • 原因不明の血栓症

PNH記録シート/ 臨床検査値記録シート

あなたの症状や LDHなどの臨床検査値を記録してください。PNH記録シート/ 臨床検査値記録シートによって、主治医は PNHを経過観察しやすくなります。来院ごとに持参して、結果を主治医と話し合ってください。

PNHは多様なありふれた症状を伴うため、診断が遅くなってしまう可能性があります。PNH患者さんで起こりうるさまざまな症状について調べてみましょう